オーディブル利用方法まとめ。コイン制度のメリットとは。無料体験やお得な利用方法も紹介


Audibleはアマゾンが提供するオーディオブックサービスです

オーディオブックとは、通常の書籍をナレーターが読み上げてくれることで、イヤホンなどで聞くことができます

アメリカでは日本よりもかなり主流なサービスで、日本でも今後広がっていくことが予想されます

特にAudibleはアマゾンのサービスということで利用もしやすく、商品数も多く、お得な使用方法もあります

また、現在ではお得な30日間無料体験も行われています

メリット、デメリットを紹介します

オーディブルの使い方

Audobleの書籍はAudibleのサイトから購入することができます

アマゾンとサイトデザインも似ており、支払い方法も共通なので購入をするのはかんたんです

購入した書籍はオーディブル専用のアプリを通じて聞くことができます

オーディブルのアプリはPC向けにもスマホ向けにもでているので、どちらでも聞くことができます

いちど購入した書籍は特に期間限定などということはなく、ずっといつでも好きなときに聞くことができます

注意点として、アプリ上では書籍の再生はできますが、購入はできません

書籍を買いたいときには、オーディブルの専用サイトで購入をする必要があります

コイン方式とは。コインを返却すればまた書籍を手に入れることができます

オーディブルは以前はオンデマンドの聴き放題システムでした

しかし、2018年にサービス内容が変わり、今では毎月コインが支給されるコイン制の仕組みになりました

コインというのは、毎月オーディブルから付与され、そちらを利用することでオーディブル内の書籍と交換をすることができます

毎月一冊の本が無料で読めるサービスとほとんど変わらない仕組みです

このように、通常の料金を支払う代わりにコインを使うことで購入できてしまいます

なぜこのような仕組みになっているのかの推測として、書籍の著作権は筆者にあるためオーディブル側から毎月一冊の無料お試しというのはできないので、コインを挟むことで権利などをクリアしているのではと予想できます

コイン制であることのメリットとして、書籍を返却するとコインも返金され、またそのコインで新しく他の書籍を選ぶことができます

ただ、アマゾンとしてはあくまで内容保証の一環としてそのような返品システムを設けているだけで、返品を繰り返して読み放題のように使うことは推奨はされていないようです

オーディブルの月額費用は1500円です

その値段で毎月コインが一枚付与され、オーディブル内の好きな書籍と交換することができます

オーディブル内では1500円以上の書籍も多くあるので、使い方次第ではとても多くな制度です

退会後、コイン返品後も書籍は残る

オーディブルの特性として、月額サービスを退会してもダウンロードした書籍はアプリ内に残ります

また、コインを使って購入したものも、コインを返品しても残ります

そのため、一ヶ月だけ無料お試しの間に書籍を多く購入し、そして退会してから聞き続けるということもできてしまいます

とくにエラーなどというわけではなく、こちらオーディブルの通常の仕様です

オーディブルにかかる費用

前述もしましたが、オーディブルの月額費用は1500円です

そちらで、オーディブル内のオーディオブックを買うことができ、そして毎月一枚、コインが支給されます

オーディブルの使える場面。実際に使ってみた感覚は

オーディブルなどのオーディオブックは、音声で本を読めるのが利点です

例えば、移動中の歩いているとき、電車の中、車の運転中などでもいつでも耳で聞くことで読書をすることができます

ただ歩いているだけという時間が有効に活用できるので大変便利です

実際に渡しが使ってみた感覚としては、小説のような物語のオーディオブックは周囲の環境やナレーターの声質のイメージが強く残ってしまうので人によっては合わないなと感じる人がいるかも知れません

エッセイ、ノウハウ本、勉強本に関しては、空いている時間の情報収集としてとても便利なツールかなと感じました

通常の活字で流し読みしているよりも、印象に残るような気もします

また、常にそういった音声を聞いていることで、脳に刺激を受け、勉強に対するモチベーションも湧いてきます

本を楽しんでよむというよりは、効率よく勉強するためのツールとして便利かなと言うのが、私が使ってみた感想です

オーディブルで販売されている書籍の品揃え、価格は妥当か

オーディブルはまだ新しいサービスなので、キンドルなどの電子書籍サービスなどに比べて書籍数はそこまで多くありません

ただ、ビジネス書やノウハウ本の品揃えはある程度は揃っているので、勉強をしたいという人には満足できる程度かなとはおもいます

価格は、通常のキンドルや紙の書籍の価格と比べると若干割高に設定されています

読み上げをするナレーターの印税も入っているので仕方がないことなのかもしれません

コインで購入するのはお得なので、私は通常はコインでの購入のみをしています

また、オーディブルでしか販売されていないオーディオブックも多くあり、そういった書籍をほしいのであれはオーディブルに登録することになります

Audible station も無料でお得なサービス

オーディブルには、月額登録をしていると利用できるオーディブルステーションというサービスもあります

こちら、オーディブルステーションでしか聞くことのできない音声データを無料で聴き放題になるサービスです

内容としては国内外のニュース、ビジネス情報といったものから、ヨガの定期レッスンまであります

無料で聴き放題ということで、とてもお得なサービスです

私の場合も、コインで交換した書籍を聞いてしまったあとはいつもオーディブルステーションの音声を聞いています

30日間お試しの間にたくさん聞いておくのがお得

すでに少し触れましたが、オーディブルには新規登録車の場合は30日間無料お試しキャンペーンがあります

その間、コインを一枚支給され、オーディブル上でのオーディオブックを聞くことができ、そしてオーディブルステーションの音声も聴き放題です

上記したように、オーディブルは退会をしてもその音声データはアプリ上からは消えません

こちら、契約上そうなっているのかと予想されます

そのため、その30日の無料期間の間にコインを使ったりして音声データをダウンロードしておき、無料期間内に退会してもその後も音声データを聞くということもできてしまいます

ちょっとずるい方法のように感じてしまいますが、オーディブルの利用方法として特に問題ではありません

まとめ スキマ時間の勉強ツールとして、とても便利。無料体験はしてみるべき

オーディブルを使ってみて、楽しいというよりはスキマ時間の有効活用としてとてもべんりなツールという印象を受けました

ちょっとした時間でもなにかをしながら耳だけで情報収集をしたり勉強ができるのはとても効率の良い手段です

若干書籍の価格が高いことが難点ですが、コインを使って一月一冊を聞くというスタイルでも問題なく使えます

特に、無料体験はとてもお得なので、ぜひ一回試してみてはいかがでしょうか

他の記事も読んでみませんか

最後までお読みいただきありがとうございます

このブログは、旅行、便利情報、お得情報、日記を主に書いています。他の記事も皆さんの参考になると嬉しいです

関連記事 : アマゾン利用者は要チェック。アマゾンギフト券の購入で2.5%のポイントが貯まるのでお得。初回購入者はさらに20パーセントオフ

関連記事: ヨドバシ.comについて解説。Amazonとどこがちがうの?配送速度はAmazon以上。文具を買うときなどにお得な使い方もできます


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする