中国国際航空(Air China)、搭乗レビュー。中国の最大手の航空会社は快適なのか、乗り換えの注意点までまとめ


搭乗日:2019年6月5日

路線:ホーチミン→北京(Airbus A321) 北京で乗り換え 北京→ロンドン(AirbusA350)

クラス:エコノミー

ラウンジ:楽天プレミアムカードで発券のプライオリティパス使用

価格:片道39360jpy

中国国際航空は中国の北京首都国際空港を起点とするフルキャリアの航空会社です

日本にも路線があり、ヨーロッパやアメリカにも多くの路線が就航しています

フルキャリアの中では価格帯も低く、スターアライアンスに加盟しているのでマイルも貯まります

うまく使うことができれば、とてもお得な航空会社です

私は、ヨーロッパやアメリカに行くときには過去に何度か利用したことがあります

チェックインはちょっと時間がかかる印象があり。時間に余裕を持っていきましょう

何度か私は中国国際航空を利用したことがありますが、チェックインにはやや時間がかかる印象があります

スタッフの段取りはいいのですが、乗客に中国の方が多く、中国の方は荷物が多い人が多いので時間がかかっている印象です

チェックインにはちょっと余裕を持ったほうがいいかもしれません

手荷物は、預け荷物は一つまで無料です。

エコノミーの場合は23キロまでは預けることができます

詳細は、こちらのHPを参照にしてください

手荷物は、5キロ以内という規定ですが、私が利用したときには重さはきちんと図っておらず、一つのバッグまでなら機内持ち込みできる印象でした

出発まではラウンジで休憩

今回のフライトでは、私はホーチミンの空港ラウンジと乗り換えで北京の空港ラウンジをプライオリティパスで利用しました

プライオリティパスは、楽天プレミアムカードに無料でついてきます

北京の空港ラウンジは、シャワーを浴びたり仮眠をとることもでき、プライオリティパスの利用ラウンジの中ではクオリティは高いほうです

正直、食事はそこまで美味しいと感じませんでしたが、麺類やチャーハン、餃子などの中華料理を楽しむことができます

北京での乗り換え時間が長い場合は、リラックスできるのでおすすめです

北京空港の乗り換えは、セキュリティチェックと搭乗口に注意。時間があれば外にもでれます

中国国際航空の乗り換え便の場合、北京の空港で乗り換えることになります

北京の空港は、私の経験上、世界でもトップクラスにセキュリティチェックがしっかりしているので注意が必要です

乗り換えの際にもセキュリティチェックを受けますが、その際に小さなバッテリーやライターがあるとほぼ確実にチェックされます

セキュリティチェックがしっかりとしているという事は、その分安心ということでもありますが、ポケットの中などにそういったものを入れておかないように注意です

また、北京国策航空は広い上にちょっとわかりにくく、私も何度か迷ったことがあります

そこまでものすごく複雑、というわけではないので普通に利用すれば大丈夫ですが、ちょっとだけ時間に余裕を持って移動したほうがいいかもしれません

スタッフも多くいるので、迷っても親切に助けてくれます

乗り換えに時間があるときには、北京市内に出ることも可能です

バスなどで30分ぐらいで市内に着くので、ちょっと外を出て北京の雰囲気を味わうのも楽しいでしょう

私は、過去の利用時には外に出て、天安門広場を観光して中華料理を食べて空港に戻るという北京の滞在を楽しみました

座席は、余裕のあるつくりで快適。アメニティは普通

ホーチミン→北京のフライトは、短距離フライトということで飛行機も小さめで、3×2の座席でした

リクライニングはある程度は効き、眠ることは十分に可能です

アメニティはブランケットと枕とイヤホンという、シンプルなものです

中国の観光地案内などの雑誌があります。英語表記もあるので、英語ができる方は暇つぶしになるのではないでしょうか

映画などのエンタメはありませんでした

機体の全方向はビジネスクラスになっていましたが、座席数は6席ほどで少ないです

ビジネスの利用者も、このときはほとんどいませんでした

北京→ロンドンは座席数は3×3の大きめの機体で椅子も大きめでリクライニングもしっかりと効くタイプです

こちらはエコノミーの中ではかなり快適な方ではないかと思います

アメニティは、同じく枕とブラッケットとイヤホンです

全面に画面があり、映画などを見ることができます

日本語対応はしていませんが、英語でハリウッド映画を見ることはできました

機内食は、中華系の中ではよい。サービスもしっかりとしています

北京→ロンドンのフライトでは、長距離なので2回食事が出ました

中国の航空会社は総じて機内食が美味しくない印象のところが多いですが、こちらの中国国際航空は、その中では悪くはないかなと感じました

キチンヌードルや牛あんかけ丼のようなものと、サラダとパンが付いてきます

特別美味しい、というわけでもないので私は全部は食べませんでしたが、全く手を付けることができないというわけではないレベルです

飲み物は、ソフトドリンクとアルコールのサービスがあります

私はビールを何度か注文しましたが、すぐに提供してくれました

機内サービスは、日本語は通じませんが英語はきちんと通じますし、笑顔で気持ちよく対応してくれます

特に、不快な思いをすることはありませんでした

マイル

中国国際航空はスターアライアンスに加盟しているので、距離に応じたマイルを貯めることが可能です

まとめ: コスパの良い航空会社です

私は過去に何度か中国国際航空を利用していますが、そのコスパにはとても満足しています

特に何かを我慢することなく、安い値段でマイルも貯まり、長距離のフライトも出ているのでとてもお得な航空会社です


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする