セディナカードは、海外旅行先で必須のカード。キャッシング手数料は無料


海外旅行をする際に、キャッシングで現地通貨を手に入れる人は多いかと思います。

そういったカードはキャッシング手数料がかかってしまうことが難点です

しかしセディナカードではそういった余計な手数料は一切かからず、クレジットカード会社のレートにて通貨を手に入れることができます

年間維持手数料も無料です

海外旅行に非常にお得なカードで、2019年現在、私はいつもこちらのカードを使って現地での通貨をおろしています

セディナカードはキャッシング手数料はなし

海外で通貨をキャッシングする際、現地ATM手数料とカード手数料がかかります

現地ATM手数料はそのATMを管理する銀行に支払う手数料で、カード手数料はカード会社に払う手数料です

カードによってATM手数料がかからない、カード手数料がかからないなど差がありますが、セディナカードはどちらもかからず、手数料無料で利用することができます

海外のATMでキャッシッグをすると手数料がかかるとATMの画面上に表記されますが、実際のセディナカードの明細を見るとその手数料は引き落とされていません。

この、手数料無料でキャッシングをできるのがセディナカードの最大のメリットです

クレジットカードのキャッシングレートは高レート

セディナカードの外貨のキャッシングのレートはクレジットカード会社のレートが反映されるようになっています

レートは常に変動しており、Masterのほうが良かったりVisaのほうがよかったりと一概には言えませんが、基本的に1%〜2%に抑えられており街中の両替商よりも遥かに高レートです

セディナカードはMaster、Visa、JCBのカードブランドが選べますが、対応ATMの多いMasterかVisaを私はおすすめします

MasterとVisaのレートはその時によるので、どちらいいとは一概には言えません

多くのカードブランドを持っていたほうが海外では様々な場面で使えて安心なので、自身の持っているカードと照らしあせて、持っていない方を選ぶようにしましょう

私は、Masterのカードをあまり持っていないので、セディナカードはMatserにしています

オンライン上で繰り上げ返済可能

セディナカードは海外でキャッシングをした際に、オンライン上での繰り上げ返済が可能です

キャッシングというのは、クレジットカード会社からお金を借りている状態なので、早く返さないとその分の利子が発生してしまいます

返済は、月末に決められた額が引き落とされることになりますが、利子を払わないためにも繰り上げ返済をしたほうがいいです

繰り上げ返済は電話でするのが多くのカードの仕様ですが、セディナカードはオンライン上で簡単にすることができます

海外にいても返済することができ、電話代などもかからないのでお得です

また、セディナカードに限らず、繰り上げ返済は利用直後ではなく、数日待ってから出ないとできません

カードの利用を繰り上げ返済に反映するのに時間がかかるのでしょうが、だいたいキャッシングをしてから5日ほど経つと繰り上げ返済ができるようになります

現地での通貨の引き出しは、現地レートで引き出すように

セディナカードに限らず、クレジットカードで海外キャッシングをする際には、現地の通貨のレートで引き出すのか、それとも日本円で引き出してあとでカード会社の変動レートでするのかを聞かれます

例えば、アメリカではその場でのATMが提示するドル円でのレートか、現地通貨建てで決済をして後ほどクレジットカード会社の設定する変動レートで支払うのかを選択できます

このような場合、現地のATMが提示するレートは割高になっているので、現地通貨建てて決済をして後ほど変動レートでの日本円で支払うほうがお得です

現地ATMとしては、自身が提示するレートで決済をしてもらい、手数料をもらいたいのでしょうが、そちらを選ばないようにしましょう

バンコクでのキャッシングは、手数料がないものを選びましょう

もうひとつ注意点として、タイのバンコクでの決済の際、特定のATMでないとATM手数料をとられてしまいます

手数料をとられるのかとられないのかは、ATMのところにATMpoolという表記があるかどうかで確認できます

こちらのマークがついているATMはセディナカードで手数料がかかりません

こちらのATMを選ぶようにしましょう

新規入会のキャンペーンがあり

セディナカードはその時期にさまざまな入会キャンペーンをしています

2019年3月現在では、新規入会、利用で最大10000ポイントのキャッシュバックをしておりAplle payに登録することでも1000ポイントもらえます

キャンペーンの詳細は以下のバナーからチェックしてみてください

まとめ:セディナカードは海外旅行に必須のカード

海外通貨をキャッシングで引き出すのはここ数年でかなり般的になりつつあります

トラベラーズチェックは近年ではほとんど対応している銀行はありませんし、多くの現金を持ちあるのは危険なので、キャッシングが一番安全な方法とも言えるでしょう

そんなキャッシングができるカードの中で、セディナカードは一番オトクなカードです

ちょっとした海外旅行をする方でも、長期で海外に滞在する方でもぜひ持っておいたほうがいいカードと言えるでしょう

他の記事も読んでみませんか

最後までお読みいただきありがとうございます

このブログは、旅行、便利情報、お得情報、日記を主に書いています。他の記事も皆さんの参考になると嬉しいです

関連記事: 長期海外滞在者必須、クレジットカード付帯の保険を3ヶ月以上にする方法

関連記事: LCCの飛行機をできるだけ快適に。プライオリティパスやアマゾンプライム、座席指定を使うことでお得に便利に利用できます

関連記事: 海外旅行者に必須のカードまとめ。ちょっした海外旅行から、出張、留学、世界一周、ワーキングホリデーなど、用途に分けてあると便利なカードを紹介


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする