海外で航空券を印刷するには


こんにちは、中山です

海外を旅行しており、航空券のプリントアウトが必須の場合がたまにあります

そういった場合に、どのような方法があるのかの紹介です

LCCは注意。航空券のプリントアウトが必須のところもあります

一般的ないわゆるレガシーキャリアは通常チェックイン時にパスポートの提示などで航空券の発見がありますが、LCCの中には航空券の事前のプリントアウトが必須のところもあります

例えば、ヨーロッパの各地に就航しているライアンエアーウィズエアーなどは事前の航空券のプリントアウトが必須です
ブリントアウトをしていない場合、カウンターでのプリントアウトの手数料ということで数十ユーロを余計に取られてしまいます。
また、アジア圏の各地に就航しているエアアジアの場合、通常チェックインカウンターにてチケットを発券できますが、事前にオンラインチェックインをしておきチケットをプリントアウトしておくと搭乗までの手続きが非常に簡素化することができます

まずは、宿泊先のホテルに頼むのが簡単です。USBメモリがあるとより便利

航空券のプリントアウトは、宿泊先のレセプションカウンターで頼むのが一般的です
通常、大抵のホテルのレセプションにはプリンターがあるので、だいたいプリントアウトに応じてくれます。
プリントアウトの手数料を取られる場合もありますが、そこはご愛嬌です笑

大抵の場合、ホテルのメールアドレスに航空券をメール添付して送り、そちらをプリントアウトしてもらう。もしくは、USBメモリに入れた航空券のデータをプリントアウトしてもらうという段取りになります
そのため、USBメモリは持ち歩いていると便利です

PCを持ち歩かない方は、こういったiPhoneなどからデータを移せるUSB目盛りがあると、そのままこちらに航空券のデータを移せるので便利です

街のネットカフェでプリントアウトもできます。ただ、年々数は減っています

大抵の街にはインターネットカフェがあり、そちらでもプリントアウトは対応してくれます
Google Map などで”internet cafe”と検索すると出てきます。

例えば、バンコクではこんな感じであちこちにインターネットカフェがあります
インターネットカフェでプリントアウトする場合も、USBメモリでプリントアウト、もしくはメール添付という場合がほとんどです
メール添付の場合、ネットカフェのPCで自分のメールアカウントにログインして航空券を添付したメールをカフェのプリンターに送るという手順になることもあるので、事前に自分のメールアドレスに航空券を添付して送っておくと、カフェのPCで自分のメールから航空券を探しやすくて便利です

街にある大手のホテルに頼んでみる

たとえ自分が宿泊していなくても、高級ホテルのレセプションにいって航空券をプリントアウトしてくれないかお願いしてみると、大抵の場合はやってくれます

ただ、セキュリティが厳重なホテルだと宿泊していないとレセプションまで行くことができないので注意です

この際も、USBメモリがあると便利です

空港で緊急でプリントアウトが必要な場合

うっかりプリントアウトを忘れていて、空港で急遽必要な場合というのもあります

私の場合、先日うっかり飛行機に乗り過ごしてしまい、振替の飛行機で航空券のプリントアウトが必要ということで空港でプリントアウトをしなければなりませんでした

空港でプリントアウトが必要な場合、まずはインフォメーションで聞いてみましょう
空港にネットカフェやそれに準ずるような場所がないかを紹介してくれます

空港に併設するホテルのカウンターに行ってみるのも良い方法です
レセプションでプリントアウトしてくれる可能性があります

空港にあるサービスカウンターをしらみつぶしに当たってみるというのも一つの方法です
私の場合、空港にあったレンタカーの受付カウンターが航空券のプリントアウトを手伝ってくれました

まとめ

海外では、航空券のプリントアウトも一苦労することがあります


ホテルのレセプションやサービスカウンターなど、意外とお願いするとやってくれることもあるので、いろいろと当たってみると良いかと思います


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする