成田空港のプライオリティパスが利用できるラウンジまとめ。ほとんどが出国手続き後は使えないので要注意です


こんにちは、中山尚互(なかやましょうご)です。

成田空港には、楽天プレミアムカードを加入して取得することのできるプライオリティパスが使えるラウンジが合計で5つありますが、そのうちの4つは入国審査の前にあります。

  ⇨楽天プレミアムカードを取得してからプライオリティパスを利用するまでの詳細はこちらの記事にまとめてあります

一般的な空港では出国手続き後にラウンジがある場合が多いので、こちらを利用するには事前に場所などをチェックしておいた方がベターです

成田空港で出国後に使えるラウンジは一つだけ

成田空港で出国後にプラリオリティパスで使えるラウンジは第一ターミナルにある大韓航空のKALラウンジのみです。

成田空港は出国審査後にラウンジ目的でターミナル移動をすることはできません

そのため、第一ターミナル以外のラウンジを利用する場合は、出国審査前以外にはラウンジを利用することができないので要注意です。

そのため、第一ターミナル以外を利用する際にラウンジを使いたいのであれば、出国前にしておきましょう

出国前のラウンジは、第一ターミナル、第二ターミナルそれぞれに二つ

出国手続きの前にあるラウンジは、第一ターミナル、第二ターミナル共にTEIラウンでとIASSラウンジです。

こちら、共にカードラウンジなので、航空会社ラウンジと違い、食事や飲み物はそこまで充実していません。

第一ターミナルのラウンジ

こちらは、第一ターミナルの五階にTEIとIASSラウンジが隣り合って並んでいます。

地図でいうと、この辺りです。

私はこれまでなんどかこちらのラウンジを使ったことがありますが、いつもかなり空いています。ゆっくりと過ごすには良いでしょう。

ただ、前述したように第一ターミナルには大韓航空によるKALラウンジが出国審査後にありますので、第一ターミナルから発着する航空会社を利用するのであれば、こちらの出国手続き前のラウンジを使うメリットはほとんどないように思います。

強いていうのであれば、IASSラウンジはアルコールが一杯まで無料で、コピー機などもありますので、事前に書類の手続きが必要な方は使ってみてもいいかもしれません。

第二ターミナルのラウンジ

第二ターミナルには出国手続き後にラウンジがないため、ラウンジを使いたい人は出国手続き前に使うことになります。

TEI、IASSラウンジ共に4階にありますが、第1ターミナルと違ってお互いにターミナルの両サイドににあるので簡単に行き来はできません。

第一ターミナルと同様に、IASSラウンジではアルコールが一杯まで無料です。

スナックとして柿ピーがあり、ソフトドリンクは飲み放題です。

テーブルはなく椅子が並んでいて、Wi-Fiの速度はかなり早かったです。

TEIラウンジではアルコールはありませんが、席にテーブルがついていて、簡単な作業はすることができます。

室内には有料ですがコピー機もありました。

ソフトドリンクも飲み放題です。

何度か使ったことがありますが、TEIラウンジの方が空いている印象です。

どちらのラウンジも出国手続き前にあるので、飛行機の搭乗時間に間に合うように時間に余裕を持ってラウンジを出ましょう。

40分前には出るのがベターです。

こちらの記事でもまとています自動ゲートを使うと、出国手続きはすぐに終わるので、時間の短縮になります。

まとめ

成田空港はプライオリティパスの恩恵をなかなか受けにくい空港ですが、出国前であれば使うことが可能です。

出国前なので飛行機の搭乗時間にはくれぐれも気をつけて、出発前の時間を過ごして見てください

ほいでは!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする