海外旅行先の基本的な情報収集はThe Basetripが便利。英語ですが、一覧で必要情報が手に入ります。


こんにちは、中山尚互(なかやましょうご)です。

海外旅行に行く際に、ビザの必要な有無や通貨に関してなど、最低限集めておいた方がいい情報がありますが、そちらを確認するにはThe Basetripというサイトが便利です。

こちら、英語のサイトになってしまいますが私は旅行前の最終チェックとしてよく利用しています。

The Basetripでは、渡航先の基本的な情報が手に入ります

たとえば、東京からバンコクへの渡航を考えている時には、こういった感じで検索をしてみます

すると、こちらのようにバンコクでの滞在での基本的な情報が表示されます。

ビザの必要の有無、気候、お金の引き出し方や物価の情報、インターネットの普及具合、犯罪の多い地域、コンセントのプラグの形などが一覧で表示されて確認できるので大変便利です。

特殊な場合や地域を覗き、こちらのサイトで確認できる情報を一通りチェックしておけば滞在先で困ることはないでしょう。

旅行先で失敗しないように、こちらで最終確認を

旅行の準備がおわったあとに、私はこちらのサイトで最終確認をしています。

バックパッカーとして旅行をしていた頃、あまりにも多くの国を移動していたので一つ一つの国に対しての調査がおなざりになってしまい、ほとんど調べないで次の国に移動して困ったことが何度かありました。

過去の私の失敗として一番ひどかったのは、その時に私はてっきりオーストラリアにはビザなしで渡航できると思い込んでおり、観光ビザのETASを申し込んでいなかったということがありました。

ビザを取っていないことを空港のチェックインカウンターで知らされ、その時は空港のWi-Fiを使ってその場で取得をすることができましたが、もしその時にすぐに発行されなかったら私は飛行機に乗ることができませんでした。

私のそのようなミスは、渡航前にこちらのサイトを確認しておくことで防ぐことができます。

ビザ情報だけでなく、安全面もこちらでチェックしておくと安心です。

まとめ

海外旅行をする際の便利サイトとして、日本人の利用者がまだ少ないと思われるTheBasetripの紹介でした。

ほいでは!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする