英会話を学ぶのであればDMM英会話がおすすめ。美人講師も多くて、わたしも一年ほど続けました笑


こんにちは、中山尚互(なかやましょうご)です。

海外旅行をする時には、英語のスキルがあるのとないのでは旅行の充実度が全く違います。

私の友人は、つい先日フィリピンのセブ島に語学留学に行って英語が話せるようになり、そのあとにそれまでに何度も行ったことのあるバンコクに旅行に行ったら、色々な人と会話ができてそれまでとは全く別のところにいったように楽しかったと言っていました。

アジア圏では、主要な旅行地では簡単な英語は大抵通じますし、ヨーロッパではどの国でもほとんど英語が通じます。
英語を使った外国人との些細な会話、旅行者通しのでの交流は本当に楽しくて刺激的です。

英会話を上達させるのであればDMM英会話がおすすめ

英語を勉強する方法の一つとして、私はスカイプをつかったオンライン英会話をお勧めします。

私は学生の頃にイギリスに短期ではありますが留学経験があり、その後はほとんどオンライン英会話だけで英会話の勉強をしてきて、いまは日常会話レベルであれば話せるようになりました。

スカイプを使った英会話レッスンは対面での会話とあまり遜色がなく、いつでも都合の良い時に受けることができ、そのうえ価格も手頃です。

数多くのオンライン英会話のサイトがありますが、私はいろいろと試した結果、DMM英会話が一番よかったです。

他のサイトと比べて、こちらが全てにおいて一番クオリティが高いです。
講師の方の数も多くていつでも予約が取れますし、カリキュラムもしっかりしていて丁寧に教えてくれます。

こちらはフィリピンの先生だけでなく、セルビアやルーマニアのような東ヨーロッパの先生が多いのも特徴です。
フィリピンの先生はとても丁寧に教えてくれますが、東ヨーロッパの先生はどちらかというとカジュアルに、とてもくだけた感じで接してくれるのでそれぞれのスタイルを選ぶことができます。
日本人の先生や、アメリカやイギリスのようなネイティヴスピーカーの先生がいることも心強いですね。

発音や文法もしっかり教えてくれる

個人的に助かったのが、DMMでは発音や文法もきちんと指導をしてくれることです。

独学で英語を学んでいるとどうしても発音や文法がおろそかになってしまいがちですが、そういったことをチェックしてくれるので私にとってはとても有効な英語の勉強方法になりました。

アジア圏では英語はニュアンスで伝わればいいという風潮があり、文法や発音はおろそかになりがちな印象ですが、そこをきちんとしてくれるのは本当に助かりました。

TOEICやTOEFLやIELTSや英検など、資格の勉強も対応しています。
こちらも、テキストに沿って効果的な勉強をすることができます。

美人の先生が多い

ここは重要なポイントです笑


こんな感じで、美人の先生がかなりたくさんいます。

男性でしたら、こういった美人の講師との会話の方がモチベーションが上がってしまうことは仕方ないですよね笑
美人講師のおかげで、私は英会話の勉強も根気よく続けることができました。

イケメン講師もいますので、女性はそういう先生を選んでみてもいいかもしれません笑

まずは無料体験をしてみると、雰囲気がつかめるかも

DMM英会話は無料体験で二回までレッスンを受けることができます。
必要なものはPCとスカイプのアカウントだけです。

まずは無料体験レッスンだけでもしてみると、オンライン英会話の雰囲気がつかめると思います。
ほとんど英語が話せなくても、講師の先生はチャットボックスに書き込んでくれたり、丁寧に教えてくれるので困ることはありません。

個人的には、フィリピンの先生が熱心な方が多いので、初めての場合はフィリピンの方を選ぶといいのかなと思います。
テキストなどは使わずに、自己紹介など簡単なフリートークにすればあまり気負いしないでできるかと思います。

まとめ、まずはやってみることが大事

オンライン英会話というと、なんだか難しそうだし、めんどくさい、と思ってしまう人が多いかもしれません。

実際に私もそうでしたが、いざ始めてみるとストレスなく英語を学べることができるということがわかり、毎日続けるのが日課になっていました。

私はいつもテキストは使わずにフリートークだけで授業を受けていましたが、自分の会話力が上がっていることは確かに実感することができました。

DMM英会話、オススメです。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする