エアビーアンドビーを安全に使い切る、国内外情報。クーポンも


こんにちは、中山です。

私はこれまで80カ国を旅行してきました。
現地の滞在は通常は安いゲストハウスに泊まっていましたが、ここ数年ではエアビーアンドビーを使う頻度が増えてきました。

エアビーアンドビーは、シェアルームを共有することでその国の文化を感じるだけでなく、個室を通常ホテルよりもリーズナブルに利用することもできます。
日本で利用できる場所も増えてきました。

今回は、エアビーアンドビーの使い方から、英語ができなくても安全に過ごすための工夫などを紹介します。

また、私の紹介クーポンはコチラです

こちらから新規で登録して宿泊をすると、利用額に応じて最大3700円の割引になるのでお得です

現地の生活をリーズナブルに感じるには、エアビーアンドビーが最高

近年、私はエアビーアンドビーの利用頻度が高まってきました。理由として、

  1. 現地の生活を体験できる
  2. 場所によってはかなり安く過ごすことができる

というのがあります。

例えば先日、私はイタリアのミラノでエアビーアンドビーを利用しました。


ホストは40代のイタリア人の男性で、地元で引越し業者をしており、私はその家のシェアルームに数泊お邪魔しました。
彼は毎日私に食事をつくってくれて、夕ご飯どきには一緒に食事をしてワインを飲みました。
彼の家はイタリアでも中流程度の家庭かと思いますが、彼の家の冷蔵庫や食生活はかなり充実していて、毎日、私はローカルなイタリア料理を楽しむことができました。

彼の冷蔵庫にはワインがたくさん入っており、サーモンやチーズ、オリーブの実なんかも常にたくさん常備されています。
イタリア人の冷蔵庫をみるなんて経験は、なかなか見る機会がないのではないでしょうか。
彼に限らずイタリア人は料理、特にチーズやワインに博学な人が多く、たいていの人はワインやチーズの生産地は食べただけでなんとなくわかるそうです。

朝の8時に車で出勤をしてだいたい5時過ぎには家にいるというイタリア人のビジネンスマンの生活スタイルも、こうして家に泊めてもらわなければなかなかわかりません。


1日8時間以上寝るのは当たり前で、週末はクラブに行って遊ぶという、楽しみ見つけ方のうまいイタリアの生活からは、私は学ぶことが多くありました。

まるまる貸切、個室、シェアルーム。部屋のタイプでスタイルはかなり変わる。オススメは個室

エアビーアンドビーというと、誰かの家に泊まりに行くんでしょ?というイメージを持っている方は多くいるかもしれません。

予約時にこちらのように部屋のタイプを選ぶことができ、部屋のタイプによって滞在のスタイルは大きく変わります。

シェアルーム、というのが私がイタリアで使ったような誰かの家に泊めてもらって生活を共にするスタイル。
個室はそのまま、誰かの家の個室を使わせてもらい、まるまる貸切は物件をそのまま利用させてもらうものです。

シェアルームは緊張するし、なんか怖いからちょっと、という方も多いでしょう。私も、安く済ませたい時以外はだいたい個室かまるまる貸切を使っています。
このまるまる貸切と個室では、私は個人的に個室をお勧めします

というのも、貸切の場合、エアビーアンドビーのオーナーは大抵が別の場所に住んでいるので、チェックインの際に鍵の受け渡しなどが面倒になることがあります。(大抵の場合、鍵はオーナーから直接受け取ります。)
また、貸切の場合、物件まるまる貸切になるので、個室を借りるよりも割高になる場合が多く、その割に洗濯機やキッチンなどの設備はなってしまうことが多いです。

個室の場合、そのオーナーの生活用品を貸してくれることが多く、その場合は普段からオーナーが使っているものということもあり、かなりクオリティのしっかりしたものを使うことができます。
また、せっかくのゲストハウスではなくエアビーアンドビーなのですから、そうやってオーナーとの交流をすることも大切です。
個室の場合、プライベートは保たれていて、部屋から出ると現地のオーナーと交流をすることができるので、エアビーアンドビーのいいとこ取りのように思います。

貸切の場合、チェックインの際にオーナーから鍵を借りて、その物件を丸ごと使うことができます。
カップルでの滞在などにとてもお勧めです。

例えば私はオーストラリアでこちらの部屋にまるまる貸切で泊まりましたが、大きなキッチンもシャワールームものびのびと使うことができ、非常に快適な滞在でした。

予約するときにはきちんと説明書きを読んで、トラブルをできるだけ少なく

ゲストハウスなどではなく、エアビーアンドビーは他人の家をそのまま借りるということになるので、予期せぬトラブルが起こってしまうことは考えられます。
幸いなことに私は大きなトラブルになったことはありませんが、事前の注意書きをきちんと読んでおくのは必須か思います。

  1. レビューがいくつかあるホストを選ぶ
  2. 設備、ハウスルールはきちんと読んでおく

というのは必須です。
まだ始まったばかりのサービスということもありエアビーアンドビーは新規のホストが多くいます。
完全に新規というのはまだゲストの受け入れに慣れていない場合が多いので、注意が必要です。
逆に、新規だとレビューを集めるために割引価格で部屋を貸し出しているという場合もあります。
全ては自己責任となってしまいますが、きちんとホストの説明書きを読んだ上で、納得できるようであればこういった割引価格の新規を狙うというのも一つの手です。

設備、ハウスルールの確認もきちんとしましょう。
丸ごと貸切だと、意外とワイファイがなかったり、キッチンが利用できなかったりという場所もあったりします。思っていたものと違う、というようなことがないように、設備の確認は予約前にきちんとしておきましょう。
ハウスルールで、チェックイン、チェックアウトの時間も確認必須です。
あまり遅い時間にチェックインするようであれば、事前に言っておいたほうがいいかもしれません。

また、もしトラブルが発生したら運営に連絡をしましょう。
問い合わせの欄からエアビーアンドビーのサポートに連絡をすることができます。

こちらのサイトによると、最高額8000万円までは補償が受けられるのだそうです。
ただ、実際のところ私が感じる限りエアビーアンドビーのサポートはそこまで手厚くはないと思いますので、トラブルは起こさないようにすることが何よりです。
こちらの記事のように少額のクーポンをもらえることもあるようです。

普通のゲストハウスが、エアビーアンドビーで予約できることも

エアビーアンドビーには、通常の民家だけでなくゲストハウスが登録されていることもよくあります。
例えばこちらのゲストハウス、全く同じものがエアビーアンドビーに掲載されています。

そして、同じ日程で同じ部屋を予約した場合、エアビーアンドビーのほうが10ドル近くなっています。
これは、エアビーアンドビーのほうが仲介手数料が安いことや、キャンセル料が徴収しやすいことがあるからでしょう。
低価格のゲストハウスでないとエアビーアンドビーに掲載されているということはありませんがこのように他の予約サイトで宿を予約する前にエアビーアンドビーで同じものがないかを確認してみると、お得に泊まれる場合も多くあります。

国内のオススメの利用場所は沖縄

私は国内でもエアビーアンドビーを数多く利用してきましたが、沖縄でのお得度はかなり高いです。
沖縄は那覇以外ではホテルが高額なことが多く、立地の良いホテルですとかなりの額を支払うことになりますが、エアビーアンドビーではそのようなことはありません。

また、民泊の規制が緩和された特区となっている場所が沖縄には多くあるので、エアビーアンドビーで選ぶことのできる物件が多くあります。

私は沖縄でゲストハウス、ホテル、エアビーアンドビーを全て体験しましたが、エアビーアンドビーの満足度は他と比べても非常に高かったです。

クーポン情報

最後に、エアビーアンドビーはクーポンを色々な場所で配っており、そちらを使うことでさらにお得に旅行をすることができます。

まずは紹介クーポン


こちらが私の紹介クーポンです。こちらの経由して新規でエアビーアンドビーに登録をすると、割引料金で宿泊をすることができます。
私にも紹介クーポンとしてキャッシュバックが入りますので、私にクーポンをあげてもいいよという方は使ってみてください。

次に出張ステイクーポン。


こちらのページからリンクを開き、出張先としてエアビーアンドビーで部屋を選んで滞在をすると、滞在後に50ドルのクーポンが手に入ります。
注意点として、こちらGmailのような無料メールではクーポンが有効になりません。有効になるメールアドレスを取得する必要があります。

Tポイントとの連携キャンペーン


TSUTAYAとエアビーアンドビーが連携をしたようでこちらのページから、メルマガや新規登録をするとTポイントがもらえます。
また、部屋を公開してホストになると5000ポイントがもらえます。
ホストになって部屋を公開しても、リクエストが来たらキャンセルすることもできるので、軽い気持ちでホストになってこちらのポイントをもらってもいいのではないでしょうか。
こちらは期間限定で、7月17日までです。

デルタのスカイマイルを貯める


こちらのページを経由してエアビーアンドビーを予約することで、デルタのマイルを貯めることもできます。1ドルにつき3マイルたまるので、コツコツと貯めていけばなかなかな額になるのではないでしょうか。

何かあったら、クーポンで保証されるかも


上記しましたが、こちらのブログではトラブルがあった際にクーポンで補填されたという情報があります。
トラブルはないにこしたことはありませんが、もし滞在先でトラブルに遭い、ホストと解決できないようであれば、運営に連絡してみることでクーポンでホテルされることがあるかもしれません。

まとめ、エアビーアンドビーはこれから宿泊先を見つける主流になっていくかも。早めに体験を

これまで私は何度もエアビーアンドビーを使っていますが、毎回金額内容ともにとても満足しています。
今後、このサービスがもっと主流になれば、旅行のスタイルも変わっていくのではないでしょうか。

こんな、お得で面白いサービス、皆さんも体験してみてはどうでしょう。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする