ロンドン、自転車レンタルのススメ


こんにちは、中山尚互(ナカヤマショウゴ)です。

現在、私はロンドンに滞在しています。

ロンドンはバスや地下鉄などの交通機関が張り巡らされていて移動に不便をすることはほとんどありませんが、料金が高いのが難点です。

昨年のEU離脱問題で英国ポンドが下がったといえ、地下鉄でも初乗り2.4ポンド(1ポンド145円の計算で約348円)もします。

ただでさえ物価高いロンドン、こういった細かい出費はできるだけ抑えたいです。

そんな時にオススメなのが、レンタルの自転車です。

これが、意外と本当に便利なんです!

   どうやって使うか                           

ロンドンの街を歩いていると、こんな感じで街の中に赤い自転車がたくさん置いてある場所があります。これがレンタル自転車です。

あれ、確か青くなかった? と少し前にロンドンに行った人を思うかもしれません。その通り、数年前まではこちらの自転車は青く塗られていましたが、現在はスポンサーの関係らしく赤く塗り直されています。色が違うだけで、使い方はほぼ変わっていません。

自転車の近くにはこういった、クレジットカードリーダーのついた機械が付いています。

なんと、日本語でも対応しているので便利です。(日本語は変です笑)

こちらを操作してクレジットカードを機械に通すことで、24時間2ポンドでこちらの自転車を借りることができます。

ただ、注意する点として、30分ごとにこちらのような自転車置き場に自転車を返して、それから30分は使うことができません。(30分が過ぎると、2ポンドがさらに課金されてしまいます。)

自転車置き場にはこういう風に近くの他の自転車置き場の地図があります。

この地図のように、自転車置き場は町中にあるのですぐに見つかります。

例えばロンドンの主要な観光地を回ろうとした場合、30分も走ればすぐに次の場所に着きます。

自転車を置いて観光をしている間に、自転車置き場に置いておかなければならない30分は過ぎているので、かなり効率良く回れます。

バスや電車と違って、自分の足でロンドンを回れる、という意味でも自転車は一味違った楽しみがあります。走っていてちょっと気になったところに立ち寄ったり、細い路地を走って見たりするのも楽しいかもしれません。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする